アセットマネジメントOne株式会社の特徴は?どんな会社?

アセットマネジメントOne株式会社は、2016年10月1日に4社の合併によって誕生しました。アセットマネジメントOne株式会社は、54兆円以上の資産運用残高を誇る国内最大の運用会社であり、「長期的な資産形成」や「グローバルベースでの高度な資産運用」の提供に努めているのが特徴です。

アセットマネジメントOne株式会社は、最高水準の商品やサービスをすることによって、お客様信頼度No.1の資産運用会社になることを目標にしています。そのため、お客様の利益を最優先に考え、ハイレベルの責任を全うし、チャレンジ精神をもって資産運用業務に励んでいます。

アセットマネジメントOne株式会社は、グローバルな分散投資を図り、運用力を強化するために、ニューヨーク、シンガポール、ロンドン、香港の世界4拠点に100パーセント出資の子会社を展開しています。みずほフィナンシャルグループや第一生命ホールディングスの海外拠点も活用しながら、世界的視野から資産運用を俯瞰して業務を行っています。

また、モデル運用や金融工学の分野の分析を進めるため、みずほ第一フィナンシャルテクノロジーと連携するなどの取り組みを行っています。さらに、みずほ総合研究所や第一生命経済研究所などのシンクタンクとのネットワークをフルに活用しながら調査体制を構築し、資産運用に関するあらゆる情報を収集しています。

「本質的な価値と市場評価の間にあるかい離」である市場のゆがみを的確にとらえ、魅力的な投資機会を発掘していくことに徹底的にこだわることを運用哲学にしています。伝統的な投資手法に加えて、最先端の金融工学を活用し、計量的アプローチを駆使することによって、短期的な成果ではなく、中長期的な高いパフォーマンスを目指しています。

受託者責任に基づいた適切なリスク管理、徹底したコンプライアンス意識の醸成、効率的な事務手続きを通じて、お客様の信頼に応えるべく運用業務を行っています。

アセットマネジメントOne株式会社は、国内トップクラスのファンドマネージャーを多数擁しており、パッシブ運用、アクティブ運用、運用ソリューションによって、お客様に向けて資産運用に関する付加価値のある情報をお届けしています。

また、マクロリサーチ、クオンツリサーチ、ミクロリサーチ、セミ・マクロリサーチの4つを融合させ、お客様の多様なニーズに応じた最良のソリューションを提供します。これらの取り組みを通じ、国内外の社会や経済の発展に寄与すべく日々業務を遂行しています。

user065

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です